良い習慣を励ます

At our school, we recently had a father tell us that before coming to our school his sons would leave their shoes out by the door. His youngest son started coming to our school, and started to line up his shoes nicely at home. His older brother noticed and started to copy him too!It’s not a rule, but we are encouraging this routine when they come inside that they put their shoes up on the shoe rack. Because, in the beginning, every day we consistently encouraged it, it became a good habit that he does all by himself now. Here are 3 good habits you can encourage at home.

さようならオムツ!こんにちはトイレ!

誰もが「子どもは何歳までにトイレトレーニングを終えておむつから卒業するべきだ」という先入観のある考えを持っているようです。真実を言うと、「子どもが完全にトイレトレーニングを終えることが出来る年齢」という魔法のような基準はありません。絶対に一日では終わりません。ステップ・バイ・ステップです。マリア・モンテッソーリが見つけた教育法則と同様にトイレでも、私たちは「子どもに寄り添う」必要があります。子どもはそれぞれ自分のペースを持っていて、トイレトレーニングの準備が出来ればそのヒントも見せてくれます。

家族で食事を楽しみましょう!

食事の時間は家族一緒になってリラックスする楽しい時間のはずですが、幼い子どもを持つ家族では一日で最もストレスの多い時間になってしまう場合があります。どうやって食事の時間のストレスを減らし、楽しいものにすることができるでしょうか?ここでは3つのヒントを紹介します。

ja日本語
en_USEnglish ja日本語